1日だけ、いつもと違う自分になれる!変身ヘアカラーワックス『EMAJINY』▲こちらをクリック

『白髪の原因はストレス?』ストレス無しで白髪を改善する方法5つ

ストレスは白髪の原因

ストレスは白髪の原因になります。

人間関係や仕事など、あらゆる面でストレスの多い日常生活です。

ストレスをためると、白髪が増えてしまいます。

このストレスを上手く解消する方法を知って、白髪を作らないで楽しく健康的に生活したいですよね!

この記事は『ストレス』をためない方法と、ストレスから白髪を改善する方法をお伝えします。

ストレスを解消すると、
体調が良くなり白髪も改善して、オシャレをしてお出かけしたい気分になる。
色々な事を積極的に取り組んで活動が幅広くなる。
したがって、、、
人との付き合い方も上手くなり、生活がとても楽しくなりますよ╰(*°▽°*)╯

目次

ストレスは白髪の原因になる

そもそもストレスとは何か?

外部から何らかの刺激や圧力を受けた時に生じる『緊張状態』のことをストレスと言います。

【ストレスとは?】

✔環境的要因(天候や騒音など)

✔身体的要因(病気や睡眠不足など)

✔心理的要因(不安や悩みなど)

✔社会的要因(人間関係や仕事の悩みなど)

これらの要因によって生じる『身体や精神の緊張状態(歪ひずみ)』のことです。

ストレスに弱い体質や、対人関係が苦手な方は、特に注意が必要!
更年期や他の病気・疲れているなど、体が弱っている時なども、ストレスへの耐久性が低くなるので、気をつけてね。╯︿╰

ストレスによる症状

ストレスをためるとこんな症状が・・・

ストレスによる症状

心理的ストレス症状』活気の低下・イライラ・不安・気分の落ち込み・関心の低下など

身体的ストレス症状』体の節々の痛み・めまい・吐き気・頭痛・肩こり・腰痛・目の疲れ・動機や息切れ・胃痛・食欲低下・便秘や下痢・不眠など

この様な症状がある場合は、ストレスが原因かもしれません・・・⊙﹏⊙∥

放っておくと、大変な病気につながってしまうかもしれませんね。
もしも病気になってしまったら、白髪どころではありませんねಥ_ಥ
症状が悪化する前に、
\改善しなければなりません!/

ストレス白髪と大きく関わる『自律神経』

『自律神経』とは全身の機能をコントロールする神経

【自律神経】は2つに分けられる

交感神経=昼間や活発に活動する時間帯に優位に働く神経。

心臓の働き(血圧・拍動・体温など)が促進し、活発に活動するエネルギーがわいてきます。

仕事やスポーツなどのパフォーマンスが向上します。

副交感神経=身体を休息させる神経でリラックス中や睡眠中に優位に働く神経。

心臓の働き、血圧・拍動・体温などを下げて心身の緊張がほぐれやすくする。

睡眠・休息により、疲労回復させる神経。

【自律神経】とは、『昼間は元気に頑張る!夜間は身体を休めて疲労回復する!』という、生活の大切なサイクルをつかさどる重要な神経なんですね!

『自律神経』が乱れる原因はストレス

ストレスとは、外部から何らかの刺激や圧力を受けた時に生じる『緊張状態』のことです。

ストレスを多く受けると、身体の緊張状態が続いて交感神経が優位な時間帯が多く働き、身体を休めて回復させる副交感神経とのバランスが乱れてしまいます。

交感神経と副交感神経のバランスが乱れると、身体の疲労回復が行われなくなり、身体の調子が悪くなっていき、様々な体調不良があらわれます。

自律神経の乱れは副交感神経の働きを妨げて『白髪を増やす』

自律神経を乱す日常生活とは

✔昼夜逆転の不規則な生活

✔過度なダイエットや偏食などのバランスの悪い食生活

✔質の悪い睡眠や睡眠時間が短い

✔クヨクヨする

✔夜遅くまでスマホやパソコンを見る

✔過度の運動

などの日常生活の乱れは、副交感神経の働きを妨げて、白髪の原因になります。

また、心身の病気ホルモンバランスの乱れ副交感神経の働きを妨げる原因となるので、いつも身体を健康な状態に保つことが重要です。

特に自律神経を整える栄養素は

GABA(γ-アミノ酸)

タンパク質(ビタミンB6)

●ビタミンD

トリプトファン(日光浴する)

トマト・肉類・魚・ニンニク・シイタケ類・醗酵食品・乳製品・ココアなどを摂取しましょう。

ストレス白髪の改善方法5つ

ストレス白髪は『5つの生活習慣の改善』で自律神経を整える

生活習慣の改善方法は5つ

①3食きちんと食べて、五大栄養素をバランス良く食べる

五大栄養素2
五大栄養素

身体の健康維持には、バランスの良い食事が大切な事は、皆さんも、良く知っていますね。

髪の成分はタンパク質です。

また、髪にはカキに多く含まれる『亜鉛』や昆布やわかめに多く含まれる『ヨウ素』という栄養素も、とても必要なのです。

しかし、バランスよく食品を食べることは、むずかしいですね。

ましてや、3食、全てにおいては食べられません。

五大栄養素を3食摂取することがむずかしい方は、サプリメントなどを利用してするといいですね!

特に『亜鉛・ヨウ素・タンパク質』などの髪の育毛に特化したサプリメントはこちら

バランスの良い食事を食べ続けることが出来ると、身体に充分な栄養が運ばれます。

したがって、毛細血管を丈夫にして白髪や薄毛の改善につながります。

②敵度な運動と頭皮マッサージ

敵度な運動と頭皮マッサージ
敵度な運動と頭皮マッサージ

散歩やウォーキング・自宅での軽いストレッチから、無理のない範囲で身体を動かしましょう。

運動をすることにより、気分が晴れてクヨクヨ悩んだりせずに、ストレスも解消する場合もあります。

頭皮マッサージは、頭皮の毛細血管を丈夫にして頭皮の血行を促がしてくれます。

白髪の改善に必要な栄養を毛根に運んでくれます。

③睡眠『夜22時~深夜2時』は副交感神経が働く時間

ぐっすりと寝る
副交感神経が働く時間

副交感神経が働く睡眠時間『夜22時~深夜2時』は、細胞の修復が行なわれる大事な時間であり、自律神経を整えることにつながります。
リラックスした状態で眠りに就けるような環境作りをして良質な睡眠をとるようにしましょう。

④お風呂に入る

お風呂タイム
お風呂にゆっくり浸かる

お風呂に入ることは自律神経を整える点において非常に効果的です。
心身がリラックスした状態になるためには、36~40℃くらいのぬるめのお湯にゆっくり浸かることがポイントです。

ぬるめの湯舟に浸かりながら、頭皮マッサージなどの白髪ケアをすると、身体も心もリフレッシュして、ストレスの解消にとても良いです╮(╯▽╰)╭

⑤腸内環境を整える

腸内環境を整えることが大切

自律神経腸内環境は密接な関係があります。

腸の働きは副交感神経が支配しています。

副交感神経は睡眠中など心身がリラックスした時に働くので、交感神経が優位に働いてしまうと、腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)が弱くなり、便秘や下痢などの不調の原因になります。

腸内環境を整えることが大切

腸内環境を整える方法は、腸内の善玉菌を増やすことが重要になります。

善玉菌を増やす方法は、善玉菌を含む食品摂取善玉菌のエサとなる食品摂取があります。

善玉菌を含む食品摂取=味噌・ヨーグルト・チーズ・納豆・キムチなどの醗酵食品を食べる。

善玉菌のエサとなる食品摂取=水溶性食物繊維(果物・野菜・海藻類)を食べる。

快適な生活をするためには、ストレスを無くしていきましょう。
睡眠不足などから便秘や下痢になるので、しっかりと睡眠をとるようにしたいですね!
また、寝る3時間前までに夕食はすませましょう!

米麹由来の甘酒は、飲む点滴、飲む美容液と言われるほど健康にも美容にもいい!そんな甘酒をさらに現代人の悩みに合わせて改良し作った甘酒を超えた甘酒が、一日一善 黒甘酒

まとめ

ストレスとは何か?

ストレスとは

✔環境的要因(天候や騒音など)

✔身体的要因(病気や睡眠不足など)

✔心理的要因(不安や悩みなど)

✔社会的要因(人間関係や仕事の悩みなど)

これらの要因によって生じる『身体や精神の緊張状態(ひずみ)』のことです。

ストレスと大きく関わる『自律神経』の乱れによる症状

全身の機能をコントロールする自律神経の『交感神経』と『副交感神経』の乱れによる様々な体調不良があらわれる。

ストレスにより『自律神経』が乱れると次のような症状が現れる。

『自律神経』が乱れると

心理的ストレス症状』活気の低下・イライラ・不安・気分の落ち込み・関心の低下など

身体的ストレス症状』体の節々の痛み・めまい・吐き気・頭痛・肩こり・腰痛・目の疲れ・動機や息切れ・胃痛・食欲低下・便秘や下痢・不眠など

\改善しなければなりません!/

自律神経を整える『5つの生活習慣』で白髪を改善

①3食きちんと食べて、五大栄養素をバランス良く食べる

五大栄養素をバランス良く食べるタンパク質・ビタミン・炭水化物・脂質・ミネラル

髪に特に必要な成分はタンパク質・亜鉛ヨウ素です。

タンパク質を多く含む食品乳製品・肉類・魚介類・卵・大豆類など

亜鉛を多く含む食品牡蠣・海藻類・レバー・肉類(赤身)・ナッツ類・大豆・黒ゴマ・ほうれん草など

ヨウ素を多く含む食品真コンブ・わかめ・ところてん・ひじき・青のりなど

五大栄養素を3食摂取することがむずかしい方は、サプリメントなどを利用してするといいですね!

特に『亜鉛・ヨウ素・タンパク質』などの髪の育毛に特化したサプリメントはこちら

②敵度な運動と頭皮マッサージ

運動をすることにより、気分が晴れてクヨクヨ悩んだりせずに、ストレスも解消する場合もあります。

頭皮マッサージは、頭皮の毛細血管を丈夫にして頭皮の血行を促がしてくれます。

白髪の改善に必要な栄養を毛根に運んでくれます。

③睡眠『夜22時~深夜2時』は副交感神経が働く時間

睡眠のゴールデンタイムは、22時~深夜2時

副交感神経が働く睡眠時間『夜22時~深夜2時』は、細胞の修復が行なわれる大事な時間であり、自律神経を整えることにつながります。
リラックスした状態で眠りに就けるような環境作りをして良質な睡眠をとるようにしましょう。

④お風呂にゆっくり入る

お風呂に入ることは自律神経を整える点において非常に効果的です。
心身がリラックスした状態になるためには、36~40℃くらいのぬるめのお湯にゆっくり浸かることがポイントです。

湯舟につかりながらの、頭皮マッサージはとても効果的です!

⑤腸内環境を整える

大腸がんなどの怖い病気と直接に関係しているので、腸内環境を整えることは、とても重要なことです。

腸内環境を整える方法は、腸内の善玉菌を増やすことが大切になります。

生きた腸内細菌を取り入れることが重要プロバイオティクスを食べる

※プロバイオティクスとは、腸内細菌を整える生きた微生物

腸内環境を整える生きた食品乳酸菌・ビフィズス菌・納豆菌・酪酸菌

食物性・・・味噌・しょうゆ・ぬか漬けキムチ・納豆・ザワークラフト・ニンニク・塩麹など

動物性・・・ヨーグルト・ナチュラルチーズ・醗酵バター・乳酸菌飲料など

本物の゛にんにく卵黄゛専門店【にんにく玉本舗】

にんにく玉ゴールド

白髪の改善には、
ストレスをためないように自己管理をすることが、必要ですね!
ストレスをため込み過ぎる前の、早めの対策がポイントです!
自分のたいせつな身体をしっかりと管理していきましょう。
フサフサ黒髪で、毎日をハツラツと楽しい生活をするためにね💛
きっと、素敵な出会いと出来事に巡り合えるよ╰(*°▽°*)╯

最後までお読みいただきありがとうございました♡

サプリメントランキング

『白髪改善サプリメント』おすすめ!効果ありランキング

白髪や薄毛の原因には、食生活や生活習慣が大きく関わっています。 しかし、家族の健康を守る主婦は、自分だけのヘアケア中心の食事を作るわけにはいきませんよね。 そんなあなたに、白髪や薄毛を改善するサプリメントをオススメします! 食事で補えなかった分を手っ取り早くサプリメントで補うことは、今はもう常識です。 髪の印象であなたの印象が、ガラッ!と変わります。 サプリメントを使用して理想の黒髪になり、薄毛の不安を解消して10歳若返りを実現できます。
髪がフサフサ黒髪になると、友人とのお付き合いや趣味、仕事関係の取引も、順調に進むこと間違いなし!

ストレスは白髪の原因

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次